脂肪移動法 ステップ 方法

MENU

脂肪移動法 成功の3つのステップ

1年間でBカップからDカップにサイズアップした私ですが、今振り返ると、随分と試行錯誤してたなと思います。
脂肪移動法は、すぐに効果が出るものではないので、自分に何が足りてないのか、なかなか分からずに、時間を無駄にしたと思います。
もっと手っ取り早い方法があれば良かったのにと思います。

 

若い頃のハリのあるバストは、何処かへ消えてしまったわけではないのです。
重力に負けて、背中や二の腕、お腹へと逃げてしまっただけなのです。
私はそのことに気づくまでに随分時間がかかりました。

 

脂肪移動法,ステップ,方法

 

脂肪移動法の効果を実感するまでに、私の場合は3ヶ月かかりました
私にはバストアップの為に、特別に時間を取る余裕もないし、疲れ切ってしまった時はサボってしまうこともありました。

 

私のような、育児と家事に追われる主婦じゃなければ、他の方法も取り入れてもっと早く結果が出せたかもしれません。

 

 

成功への3つのステップとは

自分の経験ですが、バストに移動させる脂肪を柔らかくするのに、とても長い時間がかかります
全身に疲れが溜まった状態だと、血流も悪くなるので、睡眠不足や無理な食事制限をしている時はなかなか脂肪が柔らかくなりません。

固い脂肪を柔らかくして、流す、を繰り返し地道に続ける期間は、辛いですが、非常に大切なステップだと思います。

 

脂肪移動法,ステップ,方法

 

この時期を乗り越えると後はスムーズなのですが。

 

それと、私の場合、バストアップできない理由は、猫背にもありました。
これは、バストあっぷるんのDVDにも出てくるのですが、日々正しい姿勢で過ごしていないと、せっかくのマッサージも効果が半減してしまうのですよね。

 

脂肪移動法,ステップ,方法

 

猫背の人って、どうしても大胸筋や腹筋など、体の前側の筋肉が弱ってしまうので、ツンと上を向いたバストからはほど遠くなります。
どうしても垂れてしまう傾向にあります。

垂れ乳を防ぐために、ストレッチをして、正しい姿勢に戻すことも成功の秘訣だと思います。

特にストレッチをしなくても、日頃の立ち姿勢や座り姿勢を意識するだけでも随分と違います。

 

そして、ある程度脂肪が胸に向かって流れていく感覚が分かるようになったら、エクササイズも始めると良いです。

 

脂肪移動法,ステップ,方法

 

これは最後の仕上げのようなものです。

最初からエクササイズを行ってしまうと、脂肪が柔らかくならないので、自分の体の状態を良くみてあげることが必要です。

 

 

続いてはあの有名人のバストアップ方法

藤原紀香もやってる!自宅で簡単 バストアップ

を紹介します。